美容家電

サロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)の違いは?全然違うよ!

KANNA
KANNA
こんにちは!元エステティシャンのかんなです♪

通販サイトでヘアアイロンを物色していた所、とてもよく似たメーカーを見つけました。

それが、サロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)です。

とてもよく似ているので、SNSを見ていてもうっかり間違えて買ってしまったという声もちらほら…。

サロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)についてまとめました!

サロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)の違いは?

サロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)、ぱっと見ではほとんど違いが分からないという程よく似ています。

・サロニア

・サロンムーン

それでは具体的にどのような違いがあるのか見て行きましょう♪

今回は比較しやすいようにストレートアイロンの同じ24mmのブラックで比較しています。

重さ

ヘアアイロンは長時間腕を上げている状態で使いますので、重さは気になるポイントですよね!

重さを比較すると…

重さ
サロニア 345g
サロンムーン 350g
KANNA
KANNA
重さはほとんど差がありませんね。

温度

温度がどのくらいまで上げられるのかもヘアアイロンを選ぶ際の重要なポイントです。

それぞれ比較してみると…

温度
サロニア 120℃~230℃
サロンムーン 80℃~230℃

最高温度は同じですが、最低温度はサロンムーンの方が幅広く設定できます。

でも、ストレートアイロンはだいたい140℃~180℃くらいで使用する事が多いですので、最低温度に関してはあまり重要性は無いのではないかな?と思います^^

プレート

プレートの材質はどちらもチタン製です。

チタンは滑りが非常に良く、髪が引っ掛からずにスムーズに滑らすことができ、髪を痛みにくくしてくれる効果があります。

また、チタンは太陽や蛍光灯の紫外線を浴びると有機物を分解し抗菌作用や浄化効果を発揮してくれるので、匂いや汚れを勝手に分解してくれていつも清潔に保ってくれるというメリットもあります!

イオン

どちらもマイナスイオン発生機付きなので、髪を保護しキューティクルを密着させてくれる効果があります。

温まるまでの時間

ヘアアイロンは朝の忙しい時間に使う物なので、温まるまでの時間も重要なポイントです!

時間
サロニア 120℃まで温まるのに約60秒
サロンムーン 180℃まで温まるのに約90秒

温まるスピードはサロニアに軍配が上がりました!

コードの長さ

コードの長さには差があります。

コードの長さ
サロニア 1.9m
サロンムーン 2.5m

コードの長さはサロンムーンの方が長くなっています。

離れた場所でも使えるというメリットはありますが、自宅の洗面所で普通に使用する分には1.9mもあれば十分な気がします。

どちらもコードはマジックテープでまとめておくことが出来ますので、使いやすい長さにまとめておきましょう。

付属品

サロニアとサロンムーン、それぞれ付属品が異なります。

付属品
サロニア 耐熱ポーチ
サロンムーン 耐熱キャップ

サロニアは耐熱ポーチ、サロンムーンは耐熱キャップとなっています。

温めている時に家族がうっかり触ってしまってヤケド…なんていうトラブルをどちらも防ぐ事はできるのでありがたいですが、毎日アイロンを使う筆者としては耐熱キャップの方が洗面所に置いておくのにかさばらないので良いかな…という印象です。

これは完全に好みが分かれそうですね^^

釣り下げフック

こちらも大きな違いで、サロンムーンにはアイロンとコードのつなぎ目に吊り下げフックが付いています。

ご家庭によってはヘアアイロンを吊り下げて収納したいという方もいらっしゃると思うので、それだったらサロンムーンの方に軍配が上がりますね。

サロニアは構造上、フック式で収納するのは難しそうです。

メーカー保証

ヘアアイロンは断線などによって急に温まらなくなった等というトラブルが起きやすい商品でもあります。

メーカーの保証はどのようになっているのでしょうか?

保証
サロニア メーカー1年保証
サロンムーン メーカー1年保証+30日間は自己都合の返品OK

サロニアはメーカー1年保証のみとなっていますが、サロンムーンの場合は、30日以内であれば『何かイメージと違った』等の自己都合の返品も可能という太っ腹な保証が付いています。

できればしっかり形状は確認してから購入したい所ですが、サロンムーンの方が保証は手厚いのは間違いないですね。

サロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)どっちがおすすめ?

ここまでサロニア(SALONIA)とサロンムーン(SALONMOON)の違いについてお伝えしてきました。

お値段はどちらもほぼ同じくらいですので、決め手としてはわずかな商品の違いでの判断という事になりますね^^

筆者の個人的な意見ですが、吊り下げフックがある事、耐熱キャップ付きというのが魅力的なので、サロンムーンの方が良いかなぁ…という印象です。保証も手厚いので安心感もありますよね。

でも、とにかく温まる速度が速い方が良い!朝のスタイリングは1分1秒を争う!

という方は、サロニアの方が良いのではないでしょうか(*´ω`*)

・サロニア

・サロンムーン

人によって魅力を感じるポイントは異なりますので、比較してみて自分にとって使いやすそうだな♪と思った方をチョイスしてくださいね^^

 

サロンムーンのストレートアイロンについてもっと知りたい方はこちらから♪

Amazonでランキング上位の商品です!

サロンムーン(SALONMOON)ストレートヘアアイロン ダブルイオンの口コミや評判は? くせ毛で悩んでいるけれど、ストレートアイロンっていいのかな?でも、そこまで ヘアアイロンにお金はかけたくないし、髪へのダメージ...