未分類

日焼け止め臭いのが苦手な私がやっと見つけた!唯一使えたもの

日焼け止めの臭いが苦手だから使いたくない!

塗った後しばらくすると臭ってくる独特な変なニオイ、嫌ですよね。

特に日焼けをしたくない場所って顔ですけど、あのニオイを顔に塗りたくるなんて最悪…。

そう思って日焼け止めは体にだけ塗って、顔はSPF値の表示のあるファンデーションを使ってきたのですが、年々シミも気になるようになってきて、やっぱり日焼け止めを塗らないとだめだよね…と思うようになりました。

臭くない日焼け止めってないの?と思って調べて実際に使ってみたのですが、ニオイが全く気にならないのに超優秀な日焼け止めを見つけたのでご紹介しますね!

日焼け止めが臭い原因

日焼け止めのあの独特なニオイって、そもそも一体何が原因なのでしょうか?

日焼け止めに使われる成分には紫外線散乱剤紫外線吸着剤があります。

紫外線吸着剤や紫外線散乱剤には独特の臭いがあり、日焼け止めが臭いと感じる原因になっています。

紫外線吸着剤、紫外線散乱剤はUVケアには欠かせないもので、ほとんどの日焼け止めに使われています。

どちらも使われていないというものはありません。

特にSPFが30以上のものには紫外線散乱剤と紫外線吸着剤の両方が使われている事が多く、SPF値が高いほど臭いが強い傾向にあります。

臭くない日焼け止めの選び方

臭くない日焼け止めを選ぶにはどんな点に気をつけたら良いのでしょうか?

SPF値の低い日焼け止めを使う

SPF値の高い日焼け止めは、日焼け止め独特の臭いがする事が多いです。

ニオイの素となる紫外線吸着剤と紫外線散乱剤が多く含まれているからですね。

実は屋外での軽いスポーツやレジャー程度でしたら、SPF30もあれば十分なんです。

なので、日焼け止めのSPF値を下げてみるとニオイが軽減される可能性があります。

SPFの高い日焼け止めを選ぶより、塗る際にムラなくたっぷり塗る事、こまめに塗り直す事の方が大事です!

夏場は汗で落ちてしまう可能性があるので、3時間ほどで塗り直すと安心です。

KANNA
KANNA
ただ、炎天下でのレジャーにはやはりSPFの低い日焼け止めではちょっと頼りないですよね。

子供用として販売されているものを使う

子供用として販売されている日焼け止めは、子供のデリケートな肌でも安心して使えるように、紫外線吸着剤不使用、ノンケミカルの商品がほとんどです。

薬草っぽい香りが気になるという可能性ありますが、天然成分を使用しているのでお肌に優しいというメリットがあります。

フレグランス付きのものを使う

日焼け止めの独特な香りが嫌ならば、逆に好きな香りが付いているものを使うという手もあります。

フローラル、柑橘系、せっけんの香りなど、香り付きとして販売されている日焼け止めもあります。

気に入る香りがあったらラッキーですよね!

KANNA
KANNA
ただ、私は顔に塗るもので香りの強いものはちょっと苦手です^^;

独特なニオイ無しの日焼け止めがあった

今まで色々な日焼け止めを使ってきたのですが、やはりSPF値の高い日焼け止めは嫌な臭いがする事が多くて避けてきました。

でも、ネットで日焼け止めを探していると、SPF50+という高い数値なのに、『日焼け止め特有のニオイが苦手』という人でも使えると書かれている日焼け止めを見つけました!

テサランという無香料の日焼け止めです。

テサランを実際に使ってみた!

テサランの日焼け止めは紫外線吸着剤不使用なので、敏感肌の人でも安心して使う事ができます。

日焼け止め効果のある成分として含まれているのは、低温焼成酸化亜鉛、微粒子酸化チタンで、これは紫外線散乱剤です。

紫外線吸着剤は人によっては肌がチクチクしたり、赤みや湿疹が出てしまうことも。

お肌が弱い人にはあまりおすすめできない成分ですが、テサランには含まれていません^^

テサランの成分を見てみて、紫外線散乱剤って臭いの原因なんじゃ…?無香料って本当なの?って正直購入する前は半信半疑だったんですね。

ひとまず手に出してみたのですが、手に出しただけでは特に香りはありません。

タラタラとたれてくる事はないけど、やわらかくて伸ばしやすいテクスチャーです。

日焼け止めって腕とか足の広範囲にも使うので伸びが良くて使いやすいです。

 

紫外線散乱剤の特徴として、塗ったに白浮きしやすいという特徴があるので、実際手に伸ばした直後はこんな感じで白くなります。

でも、少し時間が経ってからもう少し伸ばすと、自然に馴染みます。

顔に塗っても、最初はびっくりするくらい白くなるんですが(笑)

これも伸ばして馴染むと程よくトーンアップされるので、自然になります。

 

肝心な顔に塗った時の香りなんですが、臭くなったのが分かりやすいように鼻の下に塗って試してみたんですが、時間が経っても嫌な香りが全然しませんでした。

紫外線散乱剤の低温焼成酸化亜鉛、微粒子酸化チタンが含まれているので、鉄くさいような独特な臭いが多少はするのかな?と思っていたんですが、無香料をうたっているだけあって本当に臭いがありません。

余計な香料も含まれていないので、香り自体が苦手な方でも使えるかなと思います^^

テサランを公式サイトでチェックしてみる

テサランのお肌に嬉しいポイント!

その他にも日焼け止めに含まれている事は珍しい、シミやシワが気になっている人におすすめの『ナイアシンアミド』が含まれています。

ナイアシンアミドは最近美容皮膚科などでも注目されている成分で、私も日頃から美容液で取り入れています!

ナイアシンアミドが含まれている日焼け止め自体がまだ少なく、また他社の日焼け止めは価格が高価で4,000円近くします。(テサランの価格は公式サイトで購入すると2,200円です。)

日焼け止めに4,000円って…って私は思ってしまうので^^;

単品で2,200円で購入できるなら、薬局で販売されている有名日焼け止めと価格も変わらないですし、だったらナイアシンアミドの入っているテサランの方が良いなって思いました。

有効成分「ナイアシンアミド」の効果効能には、「シワを改善する」に加え、「メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ」「肌あれ、あれ性」があり、美白の有効成分としても認められています。

出典:カネボウ公式サイト

日焼け止めに含まれているのは嬉しいですよね!

一般的な日焼け止めは『化粧品』という分類になりますが、テサランは有効成分が認められている『医薬部外品』なのでお肌への効果が期待できます。

 

ナイアシンアミドの他には以下の12種類の保湿成分が配合されています。

プルーン酵素分解物、サクラ葉抽出液、ノバラエキス、キウイエキス、ヒメフウロエキス、メマツヨイグサ抽出液、オウゴンエキス、エイジツエキス、ヨクイニンエキス、レモングラス抽出液、アマチャヅルエキス、ヒルベリー葉エキス

 

UVカット値はSPF50+とPA++++という国内最高レベルの紫外線カット率。

SPFは1〜50+、PAは+〜++++までの値があるのですが、数値が高いほど紫外線をカットしてくれます。

海に行く、屋外でバーベキューをするなどのレジャーでの使用にも適した値なので安心です!

 

また、真珠パウダー配合でお肌をトーンアップしてくれるので、化粧下地として使うのに最適♪

トーンアップもしてくれるので、光で小ジワや毛穴も目立たなくなります。

ウォータープルーフなので、海やプールなどに行く時や汗をかいても安心して使えます。

日焼け止めってたいてい25〜30gくらいしか入っていなくて、結構少ないなって感じる事が多くないですか?

テサランは大容量の60g入りなので、コスパも最高です!

一番お得に買う方法は?

テサランは通販限定商品なので、薬局やドンキ、ロフト等では取り扱いがありません。

楽天、Amazonなどでは取り扱いがあり、1本あたりの価格は2,200円と公式サイトと同じです。

ただ、公式サイトでは2本購入すると1本が無料でついてくるキャンペーンを行っています。

合計3本が4,400円で購入できるので1本あたり1,467円とお安く購入する事ができます!

(1本だと送料一律380円(税込)がかかりますが、2本購入だと送料は無料です。)

また、Amazonには特に保証がなく、楽天ですと30日間の全額返金保証があります。

単品で購入したい、普段楽天で買い物しているのでポイントを貯めたいと言う方は、楽天だと送料が無料なので楽天での購入が良いと思います。

楽天でテサランを見てみる

ただ、公式サイトですと365日全額返金保証付きで楽天よりも保証期間が長いので、一番安心して利用できるのは公式サイトになります。

テサランは特に定期購入の商品ではなく都度購入の商品なので、回数縛りがあって解約の連絡をするのが気まずい…なんて事がないので良いですよね。

テサランを公式サイトでチェックしてみる

まとめ

SPF値の高い日焼け止めは臭いので避けていた私が、色々な日焼け止めを試してたどり着いたのがテサランの日焼け止めでした。

無香料の日焼け止めといったら他にもありますが、ナイアシンアミド配合で保湿成分も12種類も入っている、さらにSPFとPAも国内最高レベルの日焼け止めってなかなかないです。

そして価格がリーズナブルなのが嬉しいですよね♪

メイク下地として使った時の自然なツヤ感も気に入りました!

なかなか良い日焼け止めに出会えないと思っていた方はきっとお悩みから解放されるはず…!

テサランを公式サイトでチェックしてみる