美容家電

シックスパッド パワーローラーSの効果と使い方!悪い口コミは?

通勤やリモートワーク、家事で疲れ切った体…。

日々の疲れはしっかりとケアできていますか?

エステやマッサージにも行けず、自宅でのストレッチはなかなか続かない…という方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのが、コンパクトなストレッチマシンとして評判のシックスパッド 「パワーローラーS」!

日々の疲れをとって、少しでも楽な体に。

今回は、パワーローラーSの機能や効果、ぶっちゃけ気になる悪い口コミも含めてご紹介していきます♪

シックスパッド パワーローラーSの機能と効果

パワーローラーSは、身体をストレッチのサポートを目的とした商品です。

日常生活で段差につまずく、疲れが取れずに腰や肩が気になる時はありますか?

それは、実は筋肉が硬くなって柔軟性が衰え、可動域が狭くなっていることが原因の一つ。

普段から筋肉をほぐし、ストレッチをすることがとっても重要なのです!

今回ご紹介するパワーローラーSは、そんな疲れを改善し、ストレッチをした効果が得られる健康ケアアイテム。

特徴は以下の4つです^^!

① 最大 3000回/分の振動機能を搭載。表面の凸凹がストレッチをサポートし、筋肉に心地よくアプローチ

ローラータイプの物は他にもありますが、振動するという点がこちらの商品の一番の注目ポイントです。

心地よい軽いストレッチのような感覚から、気になる部位にしっかり押し当て痛気持ちいい感覚も、1台で味わうことができるのです。

②気になる部位に押し当て、前後左右に動かすことにより、ストレッチをサポート

パワーローラーSは、限定した部位ではなく、全身の気になる部位に使用することができます。

押し当てたり、普段のストレッチに追加したり、使い方がとっても簡単なところも魅力の一つですね♪

③お好みで選べる、4種類のモード設定

パワーローラーSは、弱・中・強1・強2と4つのモードを選択することができます!

ただし、強2は 弱〜強1をリピートするので実質、3段階の振動モードです^^

振動回数があがることで、刺激も強くなっていきますので、まずは心配な方や、痛みに弱い方は弱モードから試してみて、徐々に無理のない程度に回数を上げていくと良いと思います^^

④手軽に持ち運べるコンパクトサイズ

重さは約840g!
通常の筋膜ローラーのサイズよりも一回り小さめ位の大きさで、軽量なので
おうちの中でも場所を取らず移動も楽チン♪

コードレスなので、どこでも使用できる点も嬉しいですよね^^

シックスパッド パワーローラーSの使い方

使い方はとっても簡単!!

背中や肩、腕、脚、足裏など、全身の気になる部位に押し当て、転がすように軽く体を動作します。

振動する筋膜ローラーのようなイメージですね!

表面の凹凸により、筋肉を伸ばしたり緩めたり、充実のストレッチを実現します。

全身に使えるので、自分の気になるところを重点的にほぐしたり、時間がある時はゆっくり全身に当ててみたり、など使い方はそれぞれ!

家族で共用できるのも良いのではないでしょうか^^

 

強さのモードは4段階。

1分間に振動する回数が増えることでだんだんと強くなります。

・弱 :1500回 / min(±300回)
・中 :2500回 / min(±300回)
・強1 :3000回 / min(±300回)
・強2 :1500~3000回 / min(±300回)

ボタン操作だけで、細かく段階的に調整することができるので、部位によってモードを変えることも可能です。

SIXPAD パワーローラーエス / 送料無料 MTG SIXPAD Power Roller S ストレッチ コンパクト フィットネス シックスパッド 筋肉 【TBSショッピング】

シックスパッド パワーローラーSの口コミ

悪い口コミ

・腰から上は強いモードだと振動が頭に響いて不快。

・血行が良くなるせいなのか、かゆくなる。

口コミにあったように、振動系マシンの強い揺れが苦手な方や血流が良くなるとかゆくなったり、腫れやすかったりする方は注意が必要かもしれません。

気になる方は、先程もお伝えしたように最初は弱モードから使用することをオススメします!

良い口コミ

自分では体制的にもみほぐすことが出来ない箇所にも使えて良い。

・四十肩への効果を実感した。

・持ち運びが出来るのが良い。

・立ち仕事でむくんだ足が楽になる。

・お風呂上がりに手軽に使えるのが良い。

効果を実感されている方が多く、口コミも多数あり、高評価がとても多い商品でした!

仕事や家事の全身の疲れ・コリだけでなく、倦怠感やむくみの解消、筋トレのサポートなど
人それぞれの様々なお悩みを解決できるという点がとても嬉しいですね^^

SIXPADパワーローラーと「S」の違いは?

SIXPADパワーローラーという通常サイズタイプもネット上で販売してます。

パワーローラーSとどう違うのでしょうか?

大きな違いは、大きさと振動モードの違いです。

大きさは

パワーローラー…長さ約340mm×直径約135mm
パワーローラーS…長さ約315mm×直径約85mm

重さは

パワーローラー…1540g
パワーローラーS…840g

となっています。

 

パワーローラーSのほうがコンパクトになったことで、よりピンポイントで気になる部位に当てやすくなりました!

なので、肩などの細かい部分に多く使いたい方はパワーローラーS、主にふくらはぎやお腹周りなどの広い部分に使用したいという方はパワーローラーを選ぶと良いと思います。

 

振動モードはの違いは、パワーローラーはリズムモードがあり、パワーローラーSにはリズムモードがありません。

・パワーローラー

弱:1400回 / 1分(±300回)
弱リズム:MAX2100回/1分
中:2100回 / 1分((±300回)
中リズム:MAX2400回/1分
強:2800回 / 1分((±300回)
強リズム:MAX2800回 / 1分

 

・パワーローラーS

弱:1500回/1分
中:2500回/1分
強1:3000回/1分
強2:1500回~3000回/1分

振動回数はほとんどかわりません。

リズムモードがあるかどうかですが、女性だと正直リズムモードがあるかどうかよりも、大きさ、重さの方が重視するポイントなのかな?とは思います。

女性だったらパワーローラーS、男性ならばパワーローラーという選び方でも良いかも知れませんね。

 

▼パワーローラーはこちら

▼パワーローラーSはこちら

SIXPAD パワーローラーエス / 送料無料 MTG SIXPAD Power Roller S ストレッチ コンパクト フィットネス シックスパッド 筋肉 【TBSショッピング】

SIXPAD パワーローラーエスをおすすめしない人

SIXPAD パワーローラーエスは、下記のような人にはおすすめできません。

・マッサージを禁止されている人

・ペースメーカーを使用されている人

・体調が優れない人

SIXPAD パワーローラーエスはこんな人におすすめ!

SIXPAD パワーローラーエスは、下記のような人におすすめです♪

・腰痛や肩こりに悩んでいる人

・むくみが気になる人

・手軽にながらストレッチをしたい人

シックスパッド パワーローラーエス|まとめ

おうちの中で全身のストレッチを簡単サポート!

テレビや雑誌を見ながら、日々の疲れを取って、運動不足を解消することのできるパワーローラーS!

なかなか外に出かけられない時期だからこそオススメのアイテムです。

その日の疲れはその日のうちにケア!

パワーローラーSで、しっかり体をほぐして健康的な毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか^^

SIXPAD パワーローラーエス / 送料無料 MTG SIXPAD Power Roller S ストレッチ コンパクト フィットネス シックスパッド 筋肉 【TBSショッピング】