美容家電

Panasonic光エステ ES-WP82とES-WP81の違いを比較!口コミレビュー・評判も

脱毛というと、美容クリニックに通う、エステに通う…というイメージが強いですが、なかなか予約が取れなかったり、仕事や育児でなかなか行く時間がなくて結局あまり行かないまま契約期間が終わっちゃったという人も多いんですよね。

自宅で脱毛ができたら最高なのにな…と思いますが、一昔前は家庭でムダ毛ケアできる商品ってよくわからないマイナーなメーカーからしか出ていなくて効果もイマイチだったんです。

でも最近は大手家電メーカーも家庭でムダ毛ケアできる商品を出してるんですよ(*´ω`*)

筆者は元脱毛エステのエステティシャンだったので、脱毛に関してはちょっとウルサイのですが…。

大手メーカーのパナソニックが出している光エステ『ES-WP82』に注目しています!

肌を露出する季節に向けて、自宅に居ながら脱毛ができてしまう光エステ『ES-WP82』を詳しくご紹介しますね^^

Panasonic光エステ ES-WP82 の詳細

光エステって聞きなれない言葉なので疑問に思う方も居るかもしれませんね。

パナソニックの光エステは、キセノンランプの照射による光で、毛を生やす元である「毛乳頭」に作用して、毛の排出を促し、次に生えてくる毛の成長を遅らせムダ毛の量を減らしていきます。

光エステという名前だけあって、エステ効果も期待出来て、肌のハリツヤも良くしてくれますよ!

よく「脱毛器」と勘違いされるのですが、この製品は「美容機器」なので、永久的な脱毛の効果はありません。

それでは、どの様な特徴があるかをご紹介していきますね。

光エステ ES-WP82 の肌への負担や気になる痛み

パナソニックの光エステは、光の照射ランプを2本搭載しています。

これは、1本のランプを高出力で照射するよりも、出力を絞った2本のランプを、連続照射した方が、刺激が少なくなるからです。

とは言っても、ランプ1本当たりの出力は低くしていますが、2本を連続で照射しているので、パワー自体は高いままなのでご安心ください♪

光エステ ES-WP82 気になる美肌効果!本当にきれいになるの?

ムダ毛を除去すると、毛穴が目立ちにくくなります。

ムダ毛の処理を繰り返すと、カミソリだと肌ががざがざになってしまったり、毛抜きだと毛穴が盛り上がって鮫肌のようになってしまう事も。

でも、毛穴が目立たなくなると、肌のキメが細かくなりハリツヤもUPしますよ^^

実際に使ってみた方の感想では、1回目から効果を実感した人が、なんと88.6%もいたんだとか!

1ヶ月の使用で、肌のハリや滑らかさを実感し、2週間使い続けると、うるおいや明るさを実感した方が多いです。

これから肌を露出するシーズンに向けて、肌色がワントーン明るくなるというのは嬉しいですよね♪

光エステ ES-WP82 1回の使用にかかる時間はどれくらい?

一般的な脱毛サロンに通った場合、範囲の広い足や腕、背中などの場合は1日に2時間以上コース時間がかかる事も。

KANNA
KANNA
筆者の脱毛サロンも2時間のコースが多くて、冷たいジェルを塗ったり冷却したりで寒い思いをしないといけなくて、はっきり言ってお客さんは結構苦痛だったかと…。

それに比べて、この光エステなら、好きな時間、好きな場所でエステ効果が得られるのが魅力!

お手入れ時間は、体のどの部位をケアするかによって変わりますが、各部位10分以内で修了します。

エステや脱毛サロンに行く時間を他の事に有効活用できちゃうってことです♪

アシ 両アシで、1日約7分間(約130回照射)
ウデ 両ウデで、1日約4分間(約60回照射)
ワキ 両ワキで、1日約2分間(約20回照射)
手(指・手の甲) 両手で、1日約2分間(約20回照射)
ビキニライン 1日約2分間(約30回照射)
1日約3分間(約40回照射)
胸(男性のみ) 1日約4分間(約60回照射)

全身ケアしたとしても、1時間もかかりません。

このスピードの秘密は、照射口の広さにあります。

8.3㎠と照射口が広いので、最速で約1.6秒秒間隔のスピード照射をする事で、短時間でのお手入れが可能になんです♪

範囲の広い所は照射口が狭いと果てしなく時間がかかるのでこれはありがたいです!

光エステ ES-WP82 でケアできる場所は?

3種類のアタッチメントを使い分けることで、フェイスからボディと、広範囲をケアできます!

ボディ用 足 腕 脇 手(指) 胸(男性)
フェイス用 顔 ヒゲ(男性)
ビキニライン用 ビキニライン

ボディ用は照射面積が広く、広範囲に光を照射できます。

フェイス用はコンパクトな照射面になっていて、ビキニライン用にはコームが付いてます。

KANNA
KANNA
個人的にはビキニライン用が他のパーツと別パーツになっているというのが衛生面を気遣ってくれてて良いなって思いました!

お手入れの頻度は2週間に1回程度ですが、使い続けていけばお手入れ回数を減らしていけますよ。

初心者でも使いやすいよう肌検知センサーが付いていて、肌の色目に合わせた光の強さを、自動で調節してくれます。

お肌の色が白い方が照射レベルは高いので、光エステを使用しているときは極端な日焼けは避けた方が効果の実感がしやすくなるかも。

紫外線ケアも併用して効果的に使っていきたいですね♪

光エステ ES-WP82 の気になるコスパは?

パナソニックの調査では、使用者の97.1%が、コストパフォーマンスの良さを実感しています。

その理由は、約30万回照射できるランプ寿命!

ランプカートリッジを交換することなく、これだけの照射回数が可能です!

女性が全身をケアするのに必要な照射回数が、約300回なので、長く使い続けることができます。

もちろん、1人で使うのも良いですが、ランプカートリッジの交換が不要なので、髭が気になる旦那さん、ちょっとムダ毛を気にしだした娘さんと、家族みんなでシェアするのもアリですね!

19年モデルES-WP81と20年モデルES-WP82の違いは?

パナソニック光エステES-WP82は3月発売予定の新商品なのですが、1個型落ちとなるES-WP81という商品があります。

あまり機能が変わらないなら、型落ちでも良いのかな?なんて事も気になっちゃいますが…。

19年モデルとの違いは、有るのでしょうか?

新機能スピード照射モード

20年モデルに新しく搭載された機能が、スピード照射モードです。

これは、ボディ用アタッチメント装着時に使用可能なモードで、1分間に60ショット連射して、面積の広いボディも短時間でケアしてしまうモードです。

早くケアできれば、時間がない時でも一気にケアできますし、何より、短時間なので、お肌への負担も減ります!

波長調整フィルターの搭載

20年モデルのES-WP82は、フェイスケアの時の出力が、従来品よりも1.2倍にUPしています。

出力がアップするとなるとデリケートな顔へのケアなのに大丈夫…?というのが気になりますよね。

お肌への負担は大丈夫なのか?という点ですが、フェイス用アタッチメントに波長調整フィルターが新搭載されたことによってこの不安は解消されます♪

このフィルターは、肌への刺激になる波長の光を抑える役割をします。

もともと本体にも同様のフィルターが搭載されているので、フェイスケアの時は2枚のフィルターで、刺激を低減してくれるわけですね。

時短と刺激低減の面で進化したのが、ES-WP82です!

機能面は多少劣っても安い方が良いから旧型で良いよ~…って方は、旧型もお手頃価格で販売中!

型落ち商品の詳細記事はこちらから!

【口コミ】パナソニックの光エステES‐WP81とES-WP80の違いは?!

パナソニック 光エステES-WH96の口コミ評判は??ES-WH95と徹底比較

光エステシリーズの口コミ&レビュー

ES-WP82はまだ発売前ですので、同じ光エステシリーズの口コミや評判を調査してみました♪

 サロンに行こうか迷っていたのですが、、、
元々がマメなタイプではないので継続して通うのは難しいかも? 店員さんとのやり取り(会話)も面倒だなぁ~と思い購入しました。
器具を肌にあてる角度等、少しコツが要りますが、取り扱い説明書に注意事項を含め丁寧に記載されていますので、心配(問題)なく使用出来ます。
購入当初は1週間に1回のペースで使用しました。
これまでソイエで脱毛してもすぐに毛が生えて来て、肌の表面に黒い斑点が散らばり(生え始めの毛)、ざらつきがあるのが悩みでした。
光エステを使用し始めて、この悩み↑が解消されました!!!
肌の表面がツルツルで、脱毛直後のような状態がキープ出来ています。(私の場合は1回目から効果あり)
高い買い物でしたが、本当に買ってよかったです!!!

 

ダブルランプで、ハイパワーってどんなもんだろう?と思って使用しましたが、最大強度でもちくっとする熱感・刺激感を感じにくいです。
刺激は少ないものの、使用部位は1回の照射でもたしかに伸びるのが遅くなったのを感じることができました。
ただ、次の照射までのチャージ時間は他のメーカーと比較すると長めです。
ほかのメーカーと比べると高いんですけど、美肌効果もあるのを考慮すると納得できる値段だと思います。

 

今までベストセラーF社の光脱毛器使っていましたが、有名メーカーのこちらと比較すると、まず違ったのが照射時の刺激です。
痛みという程ではないのですが、照射時にどちらもショックがあります。
ですが、こちらの商品の方が比較的少ないショックです。
2つのランプで2回に分けて行っているという効果がきちんと表れているようです。
なので、痛みが苦手な方(女性では少ないと思うので男性かな?)にオススメです。
ちなみに抑毛効果もしっかりあります。また、使い始めた翌日から肌の違いが実感できるのも良かったです。

 

髭とデリケートゾーンに使用していますが髭は確実に少なくなってます。
効果が現れやすい部位とそうで無い部位が有ります。
膝や腿はあまり効果を感じませんがデリケートゾーンの毛は少なく成りました。
あと、指毛も少なくなった事が実感できます。
使用頻度は1週間に1度位です。
特にデリケートゾーンは女性に関しても衛生的に良いので、サロンに行くのは恥ずかしいとお思いの方はトライしてみても良いと思いますよ!

ムダ毛に悩む女性が使う商品というイメージがありましたが、口コミを見ると髭や腕、足、胸などのムダ毛処理のために男性が購入しているのにびっくり!

確かに、女性の脱毛はかなり一般的になったので通うのに抵抗がない方も多いかもしれませんが、男性の方がエステやクリニックはなかなか抵抗があるのかもしれませんね(;^ω^)

肌への刺激が少なく、除毛や美肌効果を実感したという感想が多かったです。

ただ、価格に関してはちょっと高め…というのが共通していました。

自宅で気軽に使えますが、あまり効果は感じられないです。
効果が出るのかが、少し疑問に感じているところです。
始めはうまく照射されなくて、慣れるまでに時間がかかりました。

 

5回くらい照射すると熱くなります肌をアイスノンてきな何かで冷やしながらやる必要がありめんどくさがりには向いていませんでした。3回目以降でもともと薄かった箇所は効果が分かるかな?そういえばお手入れの頻度が減ったかも?位です。

これはエステやクリニックでもそうですが、効果には個人差があるので効き始めるまで時間のかかる人もいれば、早く実感できる方も居るので仕方ないのかなと。

あとは、照射していると本体が熱くなるのが気になるという声も。

新型では改善されていると良いのですが…。

また新商品が発売後に口コミについては更新していきますね。

使う前に注意する事!

パナソニック光エステは、使用に関していくつか注意事項があるので、事前に確認をしてから、使うようにして下さい。

  • 薬を服用されている方は服用後、1週間は使用しない

>> 服用される薬によっては肌が光刺激に敏感になり、肌トラブルの原因になります。

  • 素肌(メイクや日焼け止め、香水などを洗い流した状態)に使用する

>> 肌が光刺激に敏感になり、肌トラブルの原因になります。

次のような方は使用しない。

  • 妊娠中の方、および成長期の子供

>> ホルモンバランスが不安定で肌トラブルの原因になります。

  • アトピー性皮膚炎、湿しん、ヘルペスなど皮膚疾患のある方
  • アレルギー体質の方
  • 化粧品、衣類、金属などにかぶれやすい体質の方
  • 太陽光で肌が荒れやすい方
  • 自分で意思表示のできない方

>> 肌を傷つけたり、炎症、痛みの増加などのトラブルや症状悪化の原因になります。

次のような部位には使用しない。

  • 入れ墨のある部分

>> やけどによるケロイドや赤くなるなどの炎症の原因になります。

日焼けした肌

  • 肝斑、シミ、ほくろなど暗褐色または黒色の肌部分(パッケージの「使用できる肌色の目安」参照)
  • かさぶた、傷、湿しん、あざ、いぼ、吹き出物、皮膚がん、タムシ(白せん)、毛のう炎、毛胞炎、かぶれ、虫刺されなど
  • 血管腫
  • 美容整形部位
  • 腹部、外陰部

>> 肌を傷つけたり、炎症、痛みの増加などのトラブルや症状悪化の原因になります。

出典:Panasonic

まとめ

パナソニックES-WP82がオススメなのは、こんな人!

  • 時間がなくてエステに行けない
  • エステの勧誘が気になる
  • 自宅で手軽にケアしたい
  • 少しの時間でケアしたい
  • ムダ毛ケアしながら美肌になりたい
  • 男性だけど、ムダ毛が気になる

効果は個人差がありますが、エステに行く時間が無いとか、自宅で気軽にケアしたい方は、光エステでお肌のケアをしてみてはいかがでしょうか♪