商品レビュー

老け顔大学生女子が大変身をとげるまでにしたたった3つの事

老け顔が気になっている大学生女子のあなた。

・美容院ではファッション雑誌ではなく週刊誌を渡される。

・買い物に行くと店員さんに『今日はお休みですか?』と聞かれる。

・父親と一緒に歩いていたら不倫カップルと間違えられる。

・友達に老け顔とネタにされて笑われる…。

似たような経験があるのではないでしょうか?

決して若づくりをしたいわけではないけれど、年相応に見られたいですよね。

私は元々エステティシャンとして働いていたので、「まだ若いのに、老け顔のせいで年上に見られてしまう」というお悩みもたくさん聞いてきました。

上記のお悩みは、仕事をしている時にお客様から聞いたお声です!

若々しく見られたい!と思うと、まずはファッションから変えようとする方が多いんですが、それではかえってアンバランスになってしまいます。

今すぐにでも始められる事で、もう老け顔なんて言わせない!

年相応に見られるようになって、大学生活を思いっきり楽しんじゃいましょう!

老け顔と言われる大学生女子の原因

そもそも、老け顔だと言われてしまうのは一体何が原因なのでしょうか?

髪型

老け顔

髪型は人の第一印象を大きく左右します。

ケアがされていない、ボサボサ、毛先がパサパサしている髪は清潔感もないですし、老けて見える要因になります。

日頃からしっかりトリートメントをして、艶感のある髪をキープしたいですね。

また、抜け感のないピシッと束ねたひっつめ髪は若々しいという印象とは真逆に。

トップにボリュームを出す、後毛を出す、また全体をコテで巻いてから結ぶなど「こなれ感」が出ると若々しい印象になります。

メイク

濃すぎるメイク、ノーメイクなのも老けて見られる原因になります。

濃すぎるメイクは古臭い印象になっておばさん臭く見えてしまいます。

やりすぎのマツエク、色を足しすぎのポイントメイク、厚塗りファンデーション、太すぎるアイラインや時代遅れの細すぎる眉などは老け顔に見えますよね。

メイクは年々流行りも移り変わりますので、今はどんなメイクがトレンドなのか、美容雑誌やYouTubeなどでリサーチして取り入れたいですね!

逆にノーメイクですが、よっぽど肌がキレイな人以外は老けて見えてしまいます。

大学生でノーメイクというのは少数派かと思いますし、メイクをした方が絶対に若々しくキレイに見られますよ!

肌質

老け顔と言われる1番の原因は肌質です。

お肌が乾燥してゴワゴワすると、いくら若くても目尻や口元にシワができますし、ほうれい線も目立ちます。

乾燥によって増えたり深くなったシワは、そのまま放置しているとどんどん悪化していきます。

私自身も、子供を出産した後なかなか自分のスキンケアに時間を取ることができない時期があり、お肌のケアが適当になっていた時期がありました。

今より10歳近く若かったのにスキンケアに気を遣っている今の方が若く見えると言われるぐらいなので、肌質が悪い=老けて見られるというのは間違い無いです。

 

また、普段あまり日焼け止めを使わないという方は要注意!

紫外線対策を怠ると、乾燥はもちろん、シミやくすみの原因にもなります。

くすんでワントーン色が暗くなった肌は疲れた印象になりますし、シミやくすみはコンシーラーやファンデーションで完全に消すことはできません。

シミは今すぐ現れてくるのではなく、蓄積されて後から出てくるので、老け顔が後々加速する原因に…。

肌質の改善にはスキンケアの見直しを

老け顔と言われる肌状態が当てはまるという方は、スキンケアを見直しましょう。

紫外線対策

老け顔

日焼け止めや日傘などで紫外線対策をしましょう。

ただし、日焼け止めはSPF値が高いほど紫外線を防いでくれますが、その分お肌への刺激が強くなります。

用途にあったSPF値のものを選び、肌刺激の少ない日焼け止めを選ぶことが大切です。

洗顔

洗顔の時は、ついお肌をこすってしまいがちです。

お肌のキメが粗くなり、乾燥やハリ不足にもつながるため、洗顔はふわふわに泡立てた泡でなでるように洗いましょう。

お肌への刺激になってしまうのでシャワーのお湯を直接顔に当てたり、熱いお湯は使わずにぬるま湯で優しく洗顔してくださいね。

保湿

お肌の乾燥を防ぐため、しっかりと保湿をしましょう。

特に夏場はベタベタするのが嫌で化粧水のみで済ませてしまうという方もいますが、乳液やクリームなどでフタをしなくては化粧水で補給した水分が逃げてしまいます。

私自身もベタベタするスキンケアは好きではないのですが、中にはベタつかずサラッとした乳液やクリームもありますので、そういったものを使用して、化粧水だけで済ませてしまうのはやめましょう。

スキンケアをしっかりライン使いするだけでも肌質は目に見えて改善します。

スペシャルケアには炭酸パックを

私がエステで働いている時、老け顔に悩む人におすすめしていたのが炭酸パックです。

炭酸パックというのは炭酸が溶け込んでいるパックのことで、さまざまなお肌悩みを解決してくれます。

良くお悩みに挙げられるような肌状態はたいてい炭酸パックで解消できてしまいますし、私自身、退職した今でも週に1回の炭酸パックは欠かせません♪

それぐらいの万能アイテムです!

肌を引き締め、ハリを与える

炭酸によって肌のコンディションを整え、肌がひきしまり、ハリを与えてくれます。

明るく透明感のあるお肌に

炭酸パックの魅力は、肌に潤いを与えてツヤのあるお肌にしてくれる事です。

もっちり、みずみずしい印象を与え、暗い印象だったお肌が見違えるように。

ファンデーションのノリも良くなります!

毛穴をスッキリクリアに

炭酸パックに溶けている炭酸ガスには、タンパク質を吸着する性質があります。

肌の表面に残っている皮脂や古い角質などを取り除き、肌をすこやかにしてくれます。

炭酸パックを使用することで、皮膚を清潔に保ち、ニキビを始めとした肌トラブルも防いでくれます。

KANNA
KANNA
老け顔に悩む人に嬉しい働きをしてくれます!

炭酸パックの選び方

今はさまざまな炭酸パックが販売されていますが、どれでも良いというわけではなく、以下のポイントを抑えて選ぶと理想的です。

炭酸濃度で選ぶ

炭酸パックは商品によって含まれる炭酸濃度が異なります。

炭酸濃度はppm(ピーピーエム)という単位で表され、数値が大きいほど高濃度の炭酸が含まれいるという事になります。

販売されている商品の中にはこの炭酸濃度が書かれていないものもあり、そういう商品は炭酸濃度が低い可能性があるので選ばない方が良いでしょう。

炭酸濃度が高いものほど価格は高額になる傾向がなり、炭酸がスピーディーに肌へと届きます。

ただ、高濃度のものは使用後にポカポカと熱くなる感じや刺激を感じやすくなりますので、敏感肌の方は濃度の低いものから試してみた方が安心ですね。

一般的な炭酸化粧品は1500ppmほどですが、スペシャルケアとして使用するならば5000ppm以上の濃度があるものをおすすめします。

形状で選ぶ

炭酸パックの形状としては、シートタイプ、チューブタイプ、泡タイプ、ジェルタイプがあります。

シートタイプや泡タイプ、チューブタイプは手間なく簡単に使えるのですが、ジェルと炭酸パウダーを使用する直前に混ぜて炭酸を発生させる、ジェルタイプが一番鮮度もよく、もっちりと濃密な泡に仕上がり、顔全体にしっかり伸ばして広げられるのでムラなく使えておすすめです。

配合されている美容成分で選ぶ

老け顔に悩む方はお肌が乾燥している方が多いので、乾燥をケアしてくれる「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」など保湿成分が配合されているものや、肌のうるおいやハリをケアできる「プラセンタ」「フラーレン」「アルブチン」などの成分が含まれているものが最適です。

 

これらの条件を満たしてくれる炭酸パックというのが、17skin(イチナナスキン)」の高濃度炭酸パックです。

17skinは『乾燥による小じわを目立たなくする』効能評価試験済みなので、気になる小じわに対するアプローチが公的に実証された商品です。

また炭酸濃度が5000ppm、そして作りたての炭酸をお肌に乗せることができるジェルタイプ、なおかつ「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」「フラーレン」が配合されているという、理想の条件をすべてクリアしたパックなのです♪

  • 乾燥による小じわを目立たなくする』効能評価試験済み
  • 炭酸濃度が5000ppm
  • 炭酸の鮮度の良いジェルタイプ
  • 保湿してくれる「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」配合
  • うるおいやハリをケアできる「フラーレン」配合

17skinの炭酸パックレビュー

こちらが私が愛用しているイチナナスキンの高濃度炭酸パックです。

ジェル×4、パウダー×4、シートマスク×4、スパチュラ1本が入っています。

 

使い方は、ジェルの中にパウダーを入れてスパチュラでよく混ぜます。

イチナナスキン

容器はパウダーを入れるために大きさに余裕がありますので、あふれずに入れることができます。

イチナナスキン

混ぜて変形させても、すぐに元の形に戻ろうとする新感覚の不思議なジェルです。

粉っぽさがなくなったらOKです♪

イチナナスキン

お肌に伸ばすときは、下から上へ伸ばします。

重力に逆らえ〜と願いを込めて。笑

シートマスクだとぴったりフィットしなかったりするので、ジェルタイプの密着感はやっぱり良いですね!

イチナナスキン

上からシートマスクをのせて20分ほど放置します。

イチナナスキン

形状記憶ジェルなので、普通のパックをしているのとは違って、肌が引っ張られるような不思議な感覚があります。

また、塗ってしばらくするとポカポカと熱くなってくる感覚があるのですが、これはボーア効果といって二酸化炭素によって毛細血管が刺激され、血流がよくなって、めぐりが良くなっている合図。

むくみの解消や、新陳代謝の活性化に繋がります。

 

パックをはがすときは、シートマスクをペロンとはがすだけ。

あごの裏やフェイスラインには固まったジェルが残りやすいので、はがした後に触ってはがし忘れがないか確認してみてくださいね。

 

パックのあとは、化粧水、美容液、乳液でしっかり保湿ケアをしましょう!

この最後のスキンケアをしている時に、普段とは肌触りが全く違うのに驚くはず…!

お肌にしっかり水分が行き渡っている感じで、しっとりモッチリします。

 

乾燥によってできた小ジワには、一度使用しただけでも変化が分かるはず♪

しっとりみずみずしいお肌になれば、若々しく見える事は間違いなしです!

 

20代を過ぎると、肌のうるおいや弾力は一気に降下していくので、まだ大学生だし…と油断してケアを怠ってしまうと、コラーゲンや保水力が失われるのでハリが低下。

ハリがなくなることで毛穴の開きが目立つようになってしまいます。

1日1日と、確実に肌も年齢を重ねていっているので、炭酸スキンケアで血流を良くし、年齢によるお肌の老化を防ぎつつ、ハリのあるツヤ肌を目指しましょう!

17skinの値段

17skinの定価は6,930円(税込)です。

Amazonや楽天などの大手通販サイトでも取り扱いはありますが、定価以上での販売となります。

17skinは定期コースが最安値となっていて、定期コースの詳細は下記の通りです。

定期コース:初回1,980円(税込)+送料無料

回数縛り:なし

2回目以降:ずっと16%オフの5,808円(税込)で購入可能。

※ただし、不正転売防止のため、2回目を受け取らずに解約する場合は、手数料4,400円(税込)が請求されます。

定価が6,980円で、1回目、2回目を購入した合計額が7,788円なので、断然公式サイト経由の定期コースがお得です。

次回発送予定日の10日前までに電話連絡するだけで簡単に解約できますし、電話でしつこい勧誘にあったという声も特に見つかりませんでした。

自分の使用ペースに合わせて、一時休止や再開も可能です。

私も気に入って定期コースを継続して購入しています♪

17skinを公式サイトで見てみる

おわりに

大学生なのに老け顔に見られるのは、髪型、メイク、肌質で劇的に改善されます。

メイクのノリを良くするためにも、土台となるお肌の改善が必要ですし、髪型も髪質が良くなければ決まりませんよね。

まずは土台となる部分を整えて、年相応、できれば年齢よりちょっと若く見られるように♪

自分磨きを頑張りましょう!