韓国コスメ

エチュードハウス アイシャドウパレット ブレンドフォーアイズ ドライローズの使い方!

見たまんまの発色でパッケージがカワイイ!粉もしっとりとして塗りやすい♪と評判のエチュードハウスのブレンドフォーアイズ。

以前にエチュードハウスの単色シャドウを使ってみて、手頃な価格で使い勝手が良かったのと、

韓国コスメは日本のプチプラブランドより個性的な色出しで興味があったので、パレットになっているアイシャドウを購入してみました(*´ω`*)

使い方や、実際に使ってみた口コミをご紹介しますね!

エチュードハウス ブレンドフォーアイズ ドライローズを購入!

エチュードハウスのブレンドフォーアイズは、オレンジパーティー、トーンピンク、ドライローズの全部で3種類。

今回はドライローズを購入しました♪

ブラウンひとつにしても、黄味寄りだったり赤味寄りだったりするので、バラバラの商品を使うと色が上手く馴染まなかったり、一見良く仕上がっていても光の加減で見ると実際は締め色のブラウンだけ浮いてしまったり…という失敗がありますが、多色パレットだと必ず馴染む色味でコーディネートされているので安心(*´ω`*)

またコンパクトにまとまっているので、使いやすいブラウン系のパレットを一つ持っておくと旅行の時など荷物が減らせて便利ですよ!

粉飛びもしないし、色持ちも良いので重宝しています♪

左上…細かいラメ入りのオレンジピンク
右上…ゴールドラメがぎっしりのブラウン
左下…肌なじみの良いベージュ
右下…ローズ系のマットなレッド

エチュードハウス ブレンドフォーアイズ ドライローズのスウォッチ

実際に肌に塗ってみるとこんな感じ!

見たままの色で発色してくれます。

左下のベージュカラーは淡いですが、他の3色はハッキリしたお色。

チップや指で取ると色がはっきり付き、ブラシで取るとふんわりと色づくので、メイクの雰囲気に合わせて使い方を工夫すると良いですよ^^

ミラー・チップなどはついていないのでその点はご注意下さい!

エチュードハウス ブレンドフォーアイズ ドライローズの使い方・付け方は?

筆者が普段やっているエチュードハウス ブレンドフォーアイズ ドライローズの使い方をご紹介しますね^^

・可愛い仕上げ

左上をアイホール全体に塗り、右上を二重幅に薄く重ねます。

・クール仕上げ

左下をアイホール全体に塗り、右上を二重幅に多めに重ねます。

・しっかりグラデ仕上げ

左下、左上、右上の順に重ねてグラデーションします。

右上のブラウンはラメが強いので、塗る量や幅の調整をする事で色々なシーンで使い分けられます。

右下の赤は、しっかり塗ると赤すぎるので、下瞼のキワにうっすら塗ると色気が出ます。

左下はパールなしのブラウンベージュなので涙袋を描いたりシェーディングにも使えますよ♪

動画でもグラデーションメイクのやり方が紹介されていますよ^^

エチュードハウス ブレンドフォーアイズ ドライローズが売ってる場所は?

エチュードハウスのブレンドフォーアイズは公式では販売終了しているのか掲載がありませんが、楽天、Amazon、ヤフーショッピングでは販売されていますよ♪

人気コスメサイトの@cosme shoppingでも取り扱いがあります!

韓国コスメは日本のプチプラコスメにはないようなカラーがあるので楽しめますよー^^

ぜひぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです♪