美容家電

ビートツー(BiiTo2)の偽物と正規品の違いや見分け方!

ビートツー biito2

お肌を露出するシーズン前は特に人気の脱毛器「BiiTo2」の購入を検討されている方多いと思います。

ちょっと気になるのは、偽物があるっていう噂ですよね!

せっかく高額な美容機器を購入するのだから、偽物を買わされた!

なんてことになったら、悲しすぎます。

今回は、偽物と正規品の違いや見分け方などご紹介していきたいと思います。

正規品を購入で今年の夏は全身つるつるボディを目指しましょう!

ビートツー(BiiTo2)の偽物と正規品の違いや見分け方!

BiiTo2は総合美容機器メーカーの株式会社NBSが作った家庭用の脱毛器になります。

サロン級の脱毛器ということで、かなり注目度は高いですよね。

直接、メーカーから一般消費者が購入することはできなくて、全国の取り扱い販売店(美容室や美容サロン)でしか購入できないんですよね。

家電量販店などでも取り扱いはなく、ネットSHOPでの購入がほとんどだと思います。

なので、お店によって、偽物を買ってしまったとか、本物か疑わしいという声もちらほらでています。

偽物を見分けるというよりは、偽物を買わないようにしたほうがいいと思います。

偽物を買わない為に購入する時に気をつけること

値段

BiiTo2デラックスセットの値段は¥59,840(税込み)です。

それ以上、それ以下という事はあまり考えられないと思います。

安いからと言って飛びつくのはやめたほうがいいです。

決済方法

決済方法が銀行振り込み・クレジット決済などの前払いのみだったり、振り込みの名義人が個人名になっているお店は気をつけた方が良いです。

「特定商取引に基づく表示」の表示がないお店

特定商取引法では悪質な販売業者から消費者を守るために、ネットショップ上に名前や住所、連絡先などを「特定商取引に基づく表示」として表記しなければいけません。

そのため、表記がないお店での購入はやめましょう。

連絡先の内容が不十分、偽っている

株式会社NBSの公式サイトsagi_site (nbs-info.com)でも上記の注意は記載があります。

詐欺サイトが多発しているようですね。

NBSが信頼して卸せる店にしかBiiTo2を卸していないと思います。

おそらくそれは、使用方法を含め、正しい方法で販売ができることができる店としか契約してないからです。

なので、口コミや上記の点をしっかり確認して、信頼度の高いお店で購入しましょう。

▼こちらは正規販売店です▼

ビートツーデラックスバージョン 正規販売店はこちら

ビートツースタンダードバージョン 正規販売店はこちら

ビートツー(BiiTo2)のデラックスバージョンとスタンダードバージョンの違い

BiiTo2にはデラックスバージョンとスタンダードバージョンの2つがあります!

ここでは、それぞれの違いを比較していきたいと思います。

何が違うのかと言うと、付属品金額の違いです!

デラックスバージョン

・本体

・脱毛フィルター(大・小)

・潤いハリツヤフィルター

・肌荒れ防止フィルター

・サングラス

・ポーチ

 

販売金額は¥59,840(税込み)になります。

 

スタンダードバージョン

・本体

・脱毛フィルター(大)

・サングラス

・ポーチ

 

販売金額は¥44,000(税込み)になります。

 

スタンダードバージョンは付属されているフィルターが脱毛フィルターのみになりますので、本当に脱毛のみが目的の方はスタンダードバージョンを選ばれてもいいのかなと思います。

ただ、デラックスとスタンダードの値段差は¥15,840です。

 

デラックスに付属されている

・脱毛フィルター(小)

・潤いハリツヤフィルター

・肌荒れ防止フィルター

でどういった使い方ができるかというと、「細かい所の脱毛」と「美顔器」としてのケアができるんです!

 

美肌ケア用のフィルターが2つ付属されています。

リフトアップ効果が期待出来たり、肌荒れをおさえることができるんです。

脱毛器としてだけではなく、美顔器としても使えるって大きいですよね!

光を用いた美顔器を新たに買おうと思うと¥15,840じゃ買えません。

なので、断然、デラックスバージョンが私はおすすめです!

つるつるのボディと一緒に、ハリツヤで引き締まったお肌もゲットしちゃいましょう。

 

以下にわかりやすく違いをまとめました!

デラックスバージョン スタンダードバージョン
本体
脱毛フィルター(大)
脱毛フィルター(小) ×
潤いハリツヤフィルター ×
肌荒れ防止フィルター ×
サングラス
ポーチ
金額 ¥59,840 ¥44,000

 

ビートツーデラックスバージョン 正規販売店はこちら

ビートツースタンダードバージョン 正規販売店はこちら

ビートツー(BiiTo2)の口コミ

良いという人多いけど、実際どうなの?と思いますよね!

ここで口コミをチェックしていきたいと思います。

悪い口コミ

・場所によっては当てにくい。

・ヘッドが少し安っぽい。

・肌の色が黒い所が反応しないから、色白さんじゃないと使えないのかな。

・使用して、10分くらいで、熱くなるから時間おかなきゃ使えない。

・足の指とか細かいところは反応しにくい。

 

悪い口コミから感じたことは、誤照射防止機能や色感知の性能がしっかりしているから、少し使いにくさを感じる方もいるのかなと思いました。

肌にしっかり接触していないと照射できない「接触センサー」の精度が高いのは、正しく安全に使用できるようにメーカーが作っているという証拠ですよね。

安全に正しい状態で使えるということは、効果を出す上で大事な事ですよね。

誤った方法でしても、効果は得られないと思います。

BiiTo2はご家庭でもサロンレベルで安全に正しく使えるような脱毛器なんですね!

良い口コミ

・家庭用は痛いイメージだけど、痛くないのでびっくりしました。場所によってはチクッとするくらい。

・家族で使えるのが嬉しい。そう考えるとコスパ良い。

・コンパクトで専用のポーチもあるから、片付けやすい。場所も取らないよ。

・1か月くらいで脱毛効果実感!ハリツヤフィルターで化粧のりが良くなったかなと感じてます!

・他メーカーからの乗り換えです。BiiTo2は連続照射できるから使いやすい!

 

圧倒的に良い口コミが多かったのですが、中でも、「しっかり脱毛された」というお声が多いです!これは、家庭用脱毛器として間違いないと思います。

BiiTo2の良い所って照射回数も多いので、家族間での使いまわしや美顔器としての使い方ができるから、コスパがすごくいいなと思いました。

それでいて、変化がわかるって良い商品だと思います!

 

私も美容サロンで脱毛に通ったこともあります。

現在は、他メーカーの家庭用光脱毛器で自己ケアしていますが、今回、BiiTo2のことを色々調べてみて、私も欲しいなと思ってしまいました。

ビートツー(BiiTo2)の本物はどこで買える?

結局、どこで買ったらいいの?という話ですが…

メーカーから直接購入することはできませんので、どこか販売店から購入するしかありません。

ほとんどが、ネットからの購入になると思います。

どんなお店で買うべきかというと

・正規取扱店・正規販売店と表記があるお店

・特定商取引に基づく表記の記載があるお店

・定価金額で販売しているお店(値引きは考えにくい)

・美容関係・美容機器の販売店(他業種さんや個人が販売されている場合注意)

この4点だと思います。

正規取扱店でないと保証を受けられなかったり、後々トラブルになることもあります。

個人名での販売になっている場合など、個人で正規販売店から仕入れてそれを転売なんて方法をとっている所もあるようです。

せっかく、BiiTo2という良い脱毛器を購入しようと決意したのですから、正規取扱店で信頼できるお店で購入して下さいね!

ハリツヤ肌のつるつるボディ目指して頑張りましょう!

 

▼こちらは美容機器専門販売店なので正規品を取り扱っていますよ!

ビートツーデラックスバージョン 正規販売店はこちら

ビートツースタンダードバージョン 正規販売店はこちら

 

楽天、Amazon、yahooショッピングでも取り扱いがありますが、Amazonではデラックスバージョンを頼んだのにスタンダードバージョンが送られてきたと言う口コミも…?

偽物だったと言う声はありませんでしたが、個人的にはAmazonは注意が必要かなと思います。

ビートツー(BiiTo2)の偽物と正規品の違いや見分け方!|まとめ

ビートツー(BiiTo2)の偽物と正規品の違いや見分け方についてご紹介しました。

高いお買い物ですので、偽物をつかまされることのないように、正規販売店を見分けるためのチェック項目を購入前に確認するようにしてくださいね!